ホーム > アルバム > 0033122BC オッフェンバック:歌劇「ホフマン物語」(ドイツ語歌唱)(ハイライト)(ローター)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
0033122BC
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
オペラ
作曲家
ジャック・オッフェンバック Jacques Offenbach
作詞家
ジュール・バルビエ Jules Barbier
アーティスト
ペーター・アンダース Peter Anders , ゲルハルト・ウィッティング Gerhard Witting , マルガレーテ・クローゼ Margarete Klose , ヴァルター・シュトール Walter Stoll , リタ・シュトライヒ Rita Streich , フランツ・ストゥンプ Franz Stumpf , フリッツ・ソート Fritz Soot , ヤロ・プロハスカ Jaro Prohaska , エルナ・ベルガー Erna Berger , ベルリン放送交響楽団 Berlin Radio Symphony Orchestra (Radio-Sinfonie-Orchester Berlin) , ベルリン放送ゾリステン Berlin Radio Solistenvereinigung , アンネリーゼ・ミュラー Anneliese Muller , クルト・ライマン Kurt Reimann , イルムガルト・ラングハマー=クライン Irmgard Langhammer-Klein , アルトゥール・ローター Arthur Rother , Willi Pollow

オッフェンバック:歌劇「ホフマン物語」(ドイツ語歌唱)(ハイライト)(ローター)

OFFENBACH, J.: Contes d'Hoffmann (Les) [Opera] (Sung in German) (Highlights) (Rother)

このページのURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/album/0033122BC

全トラック選択/解除

ジャック・オッフェンバック - Jacques Offenbach (1819-1880)

**:**
Les contes d'Hoffmann (Sung in German) (excerpts)

録音: 1946
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/5724822
**:**
»  Prologue: Juvallera! Herr Lutter, wir sind da (Chorus)
1.

-

**:**
»  Prologue: Es sei, vom Kleinzack - Es war einmal am Hof von Eisenack (Hoffmann, Niklaus, Nathanael, Hermann, Chorus)
2.

-

**:**
»  Prologue: Zwischenspiel
3.

-

**:**
»  Act I: Recitative: Wohlan, nur Mut und Vertrauen - Zusammensein, mit dir zu teilen (Hoffmann)
4.

-

**:**
»  Act I: Kein andrer Hausherr - Gleich stelle ich sie vor - Phobus stolz im Sonnenwagen (Chorus, Olympia, Spalanzani, Niklaus, Hoffmann, Chochenille)
5.

-

**:**
»  Act II: Barcarolle: Schöne Nacht, du Liebesnacht (Niklaus, Giulietta, Chorus)
6.

-

**:**
»  Act II: Recitative: Genug! Nicht susse Tandelei - Die Liebe furs Leben (Hoffmann, Chorus)
7.

-

**:**
»  Act II: Leuchte, heller Spiegel mir (Dapertutto)
8.

-

**:**
»  Act II: Teurer Freund, soll ich glauben - Ja, wenn in Lieb' du mir ergeben (Giulietta, Hoffmann)
9.

-

**:**
»  Act III: Romanze: Sie entfloh, die Taube so minnig (Antonia)
10.

-

**:**
»  Act III: Duet: Hoffmann! Antonia! - Seligkeit, tief empfunden - Horst du es tonen mit susser Melodie (Antonia, Hoffmann)
11.

-

**:**
»  Act III: Du wagst es, die Mutter anzurufen - Leise ton meiner Stimme Klang - Leise klingt mir im Gemut (Dr. Mirakel, Stimme der Mutter, Antonia, Crespel, Hoffmann, Niklaus)
12.

-

 

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。