ホーム > アルバム > 555056-2 レズニチェク:古風な形式による組曲「謝肉祭」/組曲「夢の戯曲」/交響的組曲第1番(シュターツカペレ・ヴァイマール/ソリヨム)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
555056-2
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
エミール・ニコラウス・フォン・レズニチェク Emil Nikolaus von Reznicek
アーティスト
シュターツカペレ・ヴァイマール Weimar Staatskapelle , ステファン・ソリヨム Stefan Solyom

レズニチェク:古風な形式による組曲「謝肉祭」/組曲「夢の戯曲」/交響的組曲第1番(シュターツカペレ・ヴァイマール/ソリヨム)

REZNICEK, E.N. von: Symphonische Suite No. 1 / Traumspiel Suite / Suite im alten Stil, "Karneval" (Weimar Staatskapelle, Solyom)

このページのURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/album/555056-2

全トラック選択/解除

エミール・ニコラウス・フォン・レズニチェク - Emil Nikolaus von Reznicek (1860-1945)

**:**
古風な形式による組曲「謝肉祭」

Suite im alten Stil, "Karneval"

録音: 17-19 January 2012, Weimarhalle, Weimar, Germany
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/7054055
**:**
»  I. Feierlicher Marsch
1.

-

**:**
»  II. Introduktion
2.

-

**:**
»  III. Gigue
3.

-

**:**
»  IV. Furlana
4.

-

**:**
»  V. Passepied
5.

-

**:**
»  VI. Arie
6.

-

**:**
»  VII. Zigeunermusik
7.

-

 
**:**
組曲「夢の戯曲」

Traumspiel Suite

録音: 17-19 January 2012, Weimarhalle, Weimar, Germany
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/7054056
**:**
»  I. Heiterbucht und Schmachsund
8.

-

**:**
»  II. Herbst und Frühling
9.

-

**:**
»  III. In der Fingalshöhle
10.

-

**:**
»  IV. Wind und Wellen-Walzer
11.

-

**:**
»  V. Der Advokat
12.

-

**:**
»  VI. Der Tochter Abschied
13.

-

 
**:**
交響的組曲第1番 ホ短調

Symphonische Suite No. 1 in E Minor

録音: 17-19 January 2012, Weimarhalle, Weimar, Germany
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/7054057
**:**
»  I. Ouvertüre
14.

-

**:**
»  II. Adagio
15.

-

**:**
»  III. Scherzo finale
16.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2018/10/01
チェコ貴族の末裔として生まれ音楽と法学を学び、作曲家、音楽教師として活躍したレズニチェク。ボヘミア系でありながらヒトラーからの信頼も厚く『第三帝国』では重要な地位を与えられていました。とは言え、彼の作品には皮肉や冗談が多く取り込まれており、同時代の人々から理解されることはあまりなかったとされています。 cpoレーベルはレズニチェクの管弦楽作品の録音を集中的に行い、これまでに第1番から第5番までの交響曲と、多彩な管弦楽作品、歌劇《ドンナ・ディアナ》などをリリースしており、そのどれもが高い評価を受けています。このアルバムでは初期の作品で、ワーグナーからの影響が感じられる「交響的組曲第1番」と、名声が確立してから作曲された2曲を収録。「謝肉祭」ではジーグやフーガ、パスピエなどバロック期の様式を用いながら、ユニークで色彩的な世界が描かれていきます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。