ホーム > アルバム > 8.111300 マーラー:歌曲集(フィッシャー=ディスカウ/フルトヴェングラー/ケンペ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.111300
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲
作曲家
ロベルト・シューマン Robert Schumann , グスタフ・マーラー Gustav Mahler
作詞家
ヨーゼフ・フォン・アイヒェンドルフ Joseph von Eichendorff , グスタフ・マーラー Gustav Mahler , フリードリヒ・リュッケルト Friedrich Rückert
アーティスト
ルドルフ・ケンペ Rudolf Kempe , ディートリヒ・フィッシャー=ディースカウ Dietrich Fischer-Dieskau , フィルハーモニア管弦楽団 Philharmonia Orchestra , ヴィルヘルム・フルトヴェングラー Wilhelm Furtwängler , ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 Berlin Philharmonic Orchestra , ジェラルド・ムーア Gerald Moore

マーラー:歌曲集(フィッシャー=ディスカウ/フルトヴェングラー/ケンペ)

MAHLER, G.: Lieder eines fahrenden Gesellen / Kindertotenlieder / SCHUMANN, R.: Liederkreis (Fischer-Dieskau) (1952-1955)

このページのURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/album/8.111300

全トラック選択/解除

グスタフ・マーラー - Gustav Mahler (1860-1911)

**:**
さすらう若人の歌

Lieder eines fahrenden Gesellen (Song of a Wayfarer)

録音: 24-25 June 1952, Kingsway Hall, London, UK
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/222782
**:**
»  I. 恋人の婚礼の時
1.

-

I. Wenn mein Schatz Hochzeit macht

**:**
»  II. 朝の野を歩けば
2.

-

II. Ging heut' morgen ubers Feld

**:**
»  III. 僕の胸の中には燃える剣が
3.

-

III. Ich hab' ein gluhend Messer

**:**
»  IV. 恋人の青い目
4.

-

IV. Die zwei blauen Augen

 
**:**
亡き子をしのぶ歌

Kindertotenlieder

録音: 20-21 June 1955, Jesus-Christus-Kirche, Berlin, Germany
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/222783
**:**
»  I. いま晴れやかに陽が昇る
5.

-

I. Nun will die Sonn' so hell aufgeh'n

**:**
»  II. いま私はわかった
6.

-

II. Nun seh' ich wohl

**:**
»  III. きみのお母さんが戸口から入ってくるとき
7.

-

III. Wenn dein Mutterlein

**:**
»  IV. いつも思う、子供たちはちょっと出かけただけなのだと
8.

-

IV. Oft denk' ich, sie sind nur ausgegangen

**:**
»  V. こんな嵐のような天候の中へ
9.

-

V. In diesem Wetter, in diesem Braus

ロベルト・シューマン - Robert Schumann (1810-1856)

**:**
リーダークライス Op. 39

Liederkreis, Op. 39

録音: 10 March 1954, EMI Abbey Road Studio No. 3, London, UK
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/222784
**:**
»  第1曲 異郷で
10.

-

No. 1. In der Fremde (In Foreign Parts)

**:**
»  第2曲 間奏曲
11.

-

No. 2. Intermezzo

**:**
»  第3曲 森のささやき
12.

-

No. 3. Waldesgesprach (Colloquy in the Forest)

**:**
»  第4曲 静けさ
13.

-

No. 4. Die Stille (Quietness)

**:**
»  第5曲 月夜
14.

-

No. 5. Mondnacht (Moonlit Night)

**:**
»  第6曲 美しき異郷
15.

-

No. 6. Schöne Fremde (Fair Foreign Land)

**:**
»  第7曲 古城にて
16.

-

No. 7. Auf einer Burg (On a Fortress)

**:**
»  第8曲 異郷で
17.

-

No. 8. In der Fremde (In Foreign Parts)

**:**
»  第9曲 悲しみ
18.

-

No. 9. Wehmut (Melancholy)

**:**
»  第10曲 たそがれ
19.

-

No. 10. Zwielicht (Twilight)

**:**
»  第11曲 森にて
20.

-

No. 11. Im Walde (In the Forest)

**:**
»  第12曲 春の夜
21.

-

No. 12. Fruhlingsnacht (Spring Night)

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2010/03/01
最も素晴らしく、最もレコーディングの多いバリトン歌手といえば、誰が何と言おうとフィッシャー=ディースカウでしょう。技術、ピッチ、感情、ニュアンス・・・どれに関しても完璧な彼の歌。マーラーがあまり好きでなかったフルトヴェングラーでさえ、彼とは「さすらう若人」を録音したのですから、その威力は計り知れないものであったことは間違いありません。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。