ホーム > アルバム > 8.557201 ブリテン:ミケランジェロの7つのソネット/ジョン・ダンの神聖なソネット/冬の言葉(英国歌曲集第7集)(ベッドフォード/ラングリッジ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557201
CD発売時期
2004年3月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲
作曲家
ベンジャミン・ブリテン Benjamin Britten
作詞家
ジョン・ダン John Donne , トーマス・ハーディ Thomas Hardy , ミケランジェロ・ブオナローティ Michelangelo Buonarroti
アーティスト
スチュアート・ベッドフォード Steuart Bedford , フィリップ・ラングリッジ Philip Langridge

ブリテン:ミケランジェロの7つのソネット/ジョン・ダンの神聖なソネット/冬の言葉(英国歌曲集第7集)(ベッドフォード/ラングリッジ)

BRITTEN, B.: 7 Sonnets of Michelangelo / The Holy Sonnets of John Donne / Winter Words (English Song, Vol. 7) (Langridge, Bedford)

このページのURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/album/8.557201

全トラック選択/解除

ベンジャミン・ブリテン - Benjamin Britten (1913-1976)

**:**
ジョン・ダンの神聖なソネット Op. 35

The Holy Sonnets of John Donne, Op. 35

録音: 16-18 December 1995 and 22 January 1996, Blackheath Concert Halls, London, United Kingdom
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/42357
**:**
»  No. 1. Sonnet VI: Oh my blacke Soule!
1.

-

**:**
»  No. 2. Sonnet XIV: Batter my heart
2.

-

**:**
»  No. 3. Sonnet III: O might those sighes and teares
3.

-

**:**
»  No. 4. Sonnet XIX: Oh, to vex me
4.

-

**:**
»  No. 5. Sonnet XIII: What if this present
5.

-

**:**
»  No. 6. Sonnet XVII: Since she whom I lov'd
6.

-

**:**
»  No. 7. Sonnet VII: At the round earth's imagin'd corners
7.

-

**:**
»  No. 8. Sonnet I: Thou hast made me
8.

-

**:**
»  No. 9. Sonnet X: Death, be not proud
9.

-

 
**:**
ミケランジェロの7つのソネット Op. 22

7 Sonnets of Michelangelo, Op. 22

録音: 16-18 December 1995 and 22 January 1996, Blackheath Concert Halls, London, United Kingdom
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/8605929
**:**
»  No. 1. Sonetto XVI: Si come nella penna e nell'inchiostro
10.

-

**:**
»  No. 2. Sonetto XXXI: A che più debb'io mai l'intensa voglia
11.

-

**:**
»  No. 3. Sonetto XXX: Veggio co' be' vostri occhi un dolce lume
12.

-

**:**
»  No. 4. Sonetto LV: Tu sa' ch'io so, signior mie, che tu sai
13.

-

**:**
»  No. 5. Sonetto XXXVIII: Rendete a gli occhi miei, o fonte o fiume
14.

-

**:**
»  No. 6. Sonetto XXXII: S'un casto amor, s'una pieta superna
15.

-

**:**
»  No. 7. Sonetto XXIV: Spirto ben nato, in cui si specchia e vede
16.

-

 
**:**
冬の言葉 Op. 52

Winter Words, Op. 52

録音: 16-18 December 1995 and 22 January 1996, Blackheath Concert Halls, London, United Kingdom
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/8605930
**:**
»  No. 1. At Day-close in November
17.

-

**:**
»  No. 2. Midnight on the Great Western
18.

-

**:**
»  No. 3. Wagtail and Baby
19.

-

**:**
»  No. 4. The Little Old Table
20.

-

**:**
»  No. 5. The Choirmaster's Burial
21.

-

**:**
»  No. 6. Proud Songsters
22.

-

**:**
»  No. 7. At the Railway Station, Upway
23.

-

**:**
»  No. 8. Before Life and After
24.

-

 
**:**
If it's ever Spring again
25.
録音: 16-18 December 1995 and 22 January 1996, Blackheath Concert Halls, London, United Kingdom
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/8605931
 
**:**
子供たちと名なし卿
26.

The Children and Sir Nameless

録音: 16-18 December 1995 and 22 January 1996, Blackheath Concert Halls, London, United Kingdom
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/8605932
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2010/03/01
ブリテンという作曲家を語るために欠かせないジャンルが歌曲。その中でも特に好んで演奏されてきたのがミケランジェロとハーディの詩による歌曲集で、当盤で代表作をまとめて聴くことができます。ジョン・ダンのソネットも同様ですが、とにかくその芸術性の高さに圧倒される音楽の連続に目を見張ります。詩と一体化するメロディーラインを紡ぐ声楽パートと、雄弁極まりないピアノ・パートとが重なり合い、醸成される緊張感の心地良さ。作品をいっそうの高みに導くのが、ラングリッジとベッドフォードという2人のブリテンのスペシャリストの共演。コリンズ・レーベルの再発売盤です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。