ホーム > アルバム > 8.559694 ウォーリネン:スケルツォ/弦楽四重奏曲第1番/ヴィオラ変奏曲/ピアノ五重奏曲第2番(P. ゼルキン/マーティン/ブレンターノ弦楽四重奏団)(P. ゼルキン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.559694
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽
作曲家
チャールズ・ウォーリネン Charles Wuorinen
アーティスト
フレッド・シェリー Fred Sherry , ピーター・ゼルキン Peter Serkin , ブレンターノ弦楽四重奏団 Brentano String Quartet , ロイス・マーティン Lois Martin , カーティス・マッコーマー Curtis Macomber , ジェジー・ミルズ Jesse Mills

ウォーリネン:スケルツォ/弦楽四重奏曲第1番/ヴィオラ変奏曲/ピアノ五重奏曲第2番(P. ゼルキン/マーティン/ブレンターノ弦楽四重奏団)(P. ゼルキン)

WUORINEN, C.: Scherzo / String Quartet No. 1 / Viola Variations / Piano Quintet No. 2 (P. Serkin, L. Martin, Brentano String Quartet)

このページのURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/album/8.559694

全トラック選択/解除

チャールズ・ウォーリネン - Charles Wuorinen (1938-2020)

**:**
スケルツォ
1.

Scherzo

録音: 19 September 2009, American Academy of Arts and Letters, New York City, US
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/737491
 
**:**
弦楽四重奏曲第1番

String Quartet No. 1

録音: 19 May 2009, Theater C., SUNY at Purchase, New York City, US
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/879360
**:**
»  I. quarter note = 60
2.

-

**:**
»  II. [stesso tempo]
3.

-

**:**
»  III. quarter note = 60, Allegramente
4.

-

 
**:**
ヴィオラ変奏曲
5.

Viola Variations

録音: 29 October 2009, American Academy of Arts and Letters, New York City, US
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/879361
 
**:**
ピアノ五重奏曲第2番

Piano Quintet No. 2

録音: 18 September 2009, American Academy of Arts and Letters, New York City, US
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/879362
**:**
»  I. quarter note = 120
6.

-

**:**
»  II. quarter note = 60-64
7.

-

**:**
»  III. half note = 96 (quarter note = 192)
8.

-

**:**
»  IV. —
9.

-

**:**
»  III. (Resumed)
10.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2011/04/01
ウォーリネン(1938-)の作風は現代的の一言に集約されますが、それらを注意深く聴いてみると、作曲年代によって微妙な変化を感じることができるでしょう。このアルバムに収録された「弦楽四重奏曲第1番」は作曲家の経歴の分岐点となった重要な作品で、セリー風の冷たい肌触りが魅力です。他の3作品は最近に書かれたもので、どちらかと言えば「多くの音が戯れる」ような作品であり、どれも世界初録音となります。NAXOS初登場の名手ピーター・ゼルキンにも注目。圧倒的な技巧を要求される作品を、現代音楽に精通する彼ならではの視点で奏するさまは見事としか言う他ありません。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。