ホーム > アルバム > C10231 R. シュトラウス:オーボエ協奏曲/メタモルフォーゼン(レンチェシュ/シュトゥットガルト放送響/マリナー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
C10231
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
リヒャルト・シュトラウス Richard Strauss
アーティスト
シュトゥットガルト放送交響楽団 Stuttgart Radio Symphony Orchestra , ネヴィル・マリナー Neville Marriner , ラヨシュ・レンチェス Lajos Lencsés

R. シュトラウス:オーボエ協奏曲/メタモルフォーゼン(レンチェシュ/シュトゥットガルト放送響/マリナー)

STRAUSS, R.: Oboe Concerto / Metamorphosen (Lencses, Stuttgart Radio Symphony, Marriner)

このページのURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/album/C10231

全トラック選択/解除

リヒャルト・シュトラウス - Richard Strauss (1864-1949)

**:**
オーボエ協奏曲 ニ長調

Oboe Concerto in D Major

この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/307108
**:**
»  I. Allegro moderato
1.

-

**:**
»  II. Andante
2.

-

**:**
»  III. Vivace
3.

-

 
**:**
メタモルフォーゼン(23の独奏弦楽器のための習作) TrV 290
4.

Metamorphosen, TrV 290

録音: 28 June 1967, Villa Berg, Stuttgart, Germany
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/307109
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: ビー太郎 投稿日:2013/11/17
このRシュトラウスのメタモルフォーゼンは、アンサンブルの善し悪し、演奏家の技量が残酷なまでにさらけ出されるんではないかと思っています。シュトゥットガルト放送交響楽団のアンサンブルは素晴らしく、低弦のどっしりとした厚み、バイオリンの艶、を堪能することが出来ました。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。