ホーム > アルバム > C10600 ブラームス:交響曲第1番 - 第4番/アルト・ラプソディ/ハイドンの主題による変奏曲(ベルリン響/ザンデルリンク)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
C10600
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(世俗曲), 交響曲/管弦楽曲
作曲家
ヨハネス・ブラームス Johannes Brahms
作詞家
ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ Johann Wolfgang von Goethe
アーティスト
クルト・ザンデルリンク Kurt Sanderling , ベルリン交響楽団 Berlin Symphony Orchestra , アネッテ・マルケルト Annette Markert

ブラームス:交響曲第1番 - 第4番/アルト・ラプソディ/ハイドンの主題による変奏曲(ベルリン響/ザンデルリンク)

BRAHMS, J.: Symphonies Nos. 1-4 / Alto Rhapsody / Haydn Variations (Berlin Symphony, K. Sanderling)

このページのURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/album/C10600

全トラック選択/解除

Disc 1

ヨハネス・ブラームス - Johannes Brahms (1833-1897)

**:**
交響曲第1番 ハ短調 Op. 68

Symphony No. 1 in C Minor, Op. 68

この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/401489
**:**
»  I. Un poco sostenuto - Allegro
1.

-

**:**
»  II. Andante sostenuto
2.

-

**:**
»  III. Un poco allegretto e grazioso
3.

-

**:**
»  IV. Adagio - Più andante - Allegro non troppo ma con brio
4.

-

Disc 2

ヨハネス・ブラームス - Johannes Brahms (1833-1897)

**:**
交響曲第2番 ニ長調 Op. 73

Symphony No. 2 in D Major, Op. 73

この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/401490
**:**
»  I. Allegro non troppo
1.

-

**:**
»  II. Adagio non troppo - L'istesso tempo, ma grazioso
2.

-

**:**
»  III. Allegretto grazioso (quasi andantino) - Presto ma non assai
3.

-

**:**
»  IV. Allegro con spirito
4.

-

 
**:**
アルト・ラプソディ Op. 53
5.

Alto Rhapsody, Op. 53

この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/401491

Disc 3

ヨハネス・ブラームス - Johannes Brahms (1833-1897)

**:**
交響曲第3番 ヘ長調 Op. 90

Symphony No. 3 in F Major, Op. 90

録音: 1990, Christuskirche, Berlin, Germany
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/401492
**:**
»  I. Allegro con brio - Un poco sostenuto
1.

-

**:**
»  II. Andante
2.

-

**:**
»  III. Poco allegretto
3.

-

**:**
»  IV. Allegro - Un poco sostenuto
4.

-

 
**:**
ハイドンの主題による変奏曲 Op. 56a
5.

Variations on a Theme by Haydn, Op. 56a, "St. Anthony Variations"

録音: 1990, Christuskirche, Berlin, Germany
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/401493

Disc 4

ヨハネス・ブラームス - Johannes Brahms (1833-1897)

**:**
交響曲第4番 ホ短調 Op. 98

Symphony No. 4 in E Minor, Op. 98

この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/401494
**:**
»  I. Allegro non troppo
1.

-

**:**
»  II. Andante moderato
2.

-

**:**
»  III. Allegro giocoso - Poco meno presto
3.

-

**:**
»  IV. Allegro energico e passionato - Più allegro
4.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: miwaosa 投稿日:2011/09/19
2011年9月18日に98年の生涯を閉じた巨匠が、1990年に遺した極めて個性的なブラームスの交響曲全集です。ゆったりした流れは全4曲において一貫しており、弦主体の滑らかな音創りは、管楽器と打楽器が弱過ぎて物足りない、という意見もあるでしょうが、他の演奏とは明らかに一線を画した、穏やかで心安らぐドイツ音楽を聴かせてくれます。故人のご冥福を心からお祈りします。
レビュアー: yasu 投稿日:2011/09/20
20世紀を代表するドイツの巨匠クルト・ザンデルリンク氏が9/18に亡くなりました。享年98歳。41歳の時にレニングラード・フィルの第1指揮者に就任し、ムラヴィンスキーの下で研鑽を積みました。その後ベルリン交響楽団、シュターツカペレ・ドレスデンなどドイツの名門オーケストラの指揮者を歴任。ドイツロマン派、ロシア音楽などを得意としていました。数ある録音の中でも名盤中の名盤、ベルリン交響楽団とのブラームスの全集をとりあげます。巨匠のご冥福をお祈りします。
レビュアー: sunny 投稿日:2014/07/02
長年、聴きたいと思っていたザンデルリング、ドイツ・ベルリン響のブラームス、ようやく出会う事が出来ました。思いの丈籠った1番の冒頭から、交響曲と言う、巨大な亡霊か解放された、でもいろいろ或る2番、男気と、簡素だけど強力な3番、これしかないと辿り着いた4番の冒頭、全てを断ち切る様な4楽章の集結まで。ザンデルリングさんは、じっくりと、丹念に、骨太の集大成的演奏を聴かせてくれます。偉大。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。