ホーム > アルバム > CD-1209 ブルックナー:交響曲第4番 - 第9番(ウィーン・フィル/ベルリン・フィル/フルトヴェングラー)(1942-1951)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
CD-1209
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
アントン・ブルックナー Anton Bruckner
アーティスト
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団 Vienna Philharmonic Orchestra , ヴィルヘルム・フルトヴェングラー Wilhelm Furtwängler , ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 Berlin Philharmonic Orchestra

ブルックナー:交響曲第4番 - 第9番(ウィーン・フィル/ベルリン・フィル/フルトヴェングラー)(1942-1951)

BRUCKNER, A.: Symphonies Nos. 4-9 (Vienna Philharmonic, Berlin Philharmonic, Furtwangler) (1942-1951)

このページのURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/album/CD-1209

全トラック選択/解除

Disc 1

アントン・ブルックナー - Anton Bruckner (1824-1896)

**:**
交響曲第4番 変ホ長調 「ロマンティック」 WAB 104 (1888年稿・レーヴェ改訂版)

Symphony No. 4 in E-Flat Major, WAB 104, "Romantic" (1888 version, rev. F. Loewe, ed. A. Gutmann)

この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/779344
**:**
»  I. Bewegt, nicht zu schnell
1.

-

**:**
»  II. Andante quasi allegretto
2.

-

**:**
»  III. Scherzo: Bewegt
3.

-

**:**
»  IV. Finale: Bewegt, doch nicht zu schnell
4.

-

Disc 2

アントン・ブルックナー - Anton Bruckner (1824-1896)

**:**
交響曲第5番 変ロ長調 WAB 105

Symphony No. 5 in B-Flat Major, WAB 105

この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/3120480
**:**
»  I. Adagio - Allegro
1.

-

**:**
»  II. Adagio
2.

-

**:**
»  III. Scherzo: Molto vivace
3.

-

**:**
»  IV. Finale: Adagio - Allegro moderato
4.

-

Disc 3

アントン・ブルックナー - Anton Bruckner (1824-1896)

**:**
交響曲第7番 ホ長調 WAB 107 (1885年稿・A. グートマン改訂版)

Symphony No. 7 in E Major, WAB 107 (modified 1885 version, ed. A. Gutmann)

この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/3120481
**:**
»  I. Allegro molto vivace
1.

-

**:**
»  II. Adagio: sehr feierlich und sehr langsam
2.

-

**:**
»  III. Scherzo: sehr schnell
3.

-

**:**
»  IV. Finale: Bewegt, doch nicht schnell
4.

-

 
**:**
交響曲第6番 イ長調 WAB 106 (ハース版)(抜粋)

Symphony No. 6 in A Major, WAB 106 (ed. R. Haas) (excerpts)

この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/3120482
**:**
»  II. Adagio. Sehr feierlich
5.

-

Disc 4

アントン・ブルックナー - Anton Bruckner (1824-1896)

**:**
交響曲第6番 イ長調 WAB 106 (ハース版)(抜粋)

Symphony No. 6 in A Major, WAB 106 (ed. R. Haas) (excerpts)

この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/3120482
**:**
»  III. Scherzo: Nicht schnell - Trio: Langsam
1.

-

**:**
»  IV. Finale: Bewegt, doch nicht zu schnell
2.

-

 
**:**
交響曲第9番 ニ短調 WAB 109 (1894年初稿・オーレル版)

Symphony No. 9 in D Minor, WAB 109 (original 1894 version, ed. A. Orel)

この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/3120483
**:**
»  I. Feierlich, misterioso
3.

-

**:**
»  II. Scherzo: Bewegt; lebhaft - Trio: Schnell, Scherzo da capo
4.

-

**:**
»  III. Adagio: Langsam, feierlich
5.

-

Disc 5

アントン・ブルックナー - Anton Bruckner (1824-1896)

**:**
交響曲第8番 ハ短調 WAB 108 (フルトヴェングラー版)

Symphony No. 8 in C Minor, WAB 108 (ed. W. Furtwangler)

この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/3120484
**:**
»  I. Allegro moderato
1.

-

**:**
»  II. Scherzo. Allegro moderato
2.

-

**:**
»  III. Adagio: Sehr feierlich, langsam, doch nicht schleppend
3.

-

**:**
»  IV. Finale: Feierlich, nicht schnell
4.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: genjudo52 投稿日:2011/02/11
フルトベングラーのブルックナーは、高名な評論家がかなりけなしていたこともあってあまり聴かなかった。当時は、LPもあまり無かったと思う。しかし、こうしてNAXOSの音源で聴いてみると、立派な演奏であることが分かる。自分の耳で聴こう・・・。たとえ不確かであるとしても、とにかく、自分の耳で聴こうと心に誓った・・・・
レビュアー: genjudo52 投稿日:2011/02/11
私は、自分のプレイリストの中の「ブルックナー」の中に「フルトヴェングラー」という項目を加えました。彼のベートーベンだけでなく、彼のブルックナーを聴くことが出来るというのは、これからの私の人生にとっての至福です。音楽は、市場原理から解放されるべきであると思います。NAXOSは、それを実現してくれるでしょう。有り難う。
レビュアー: genjudo52 投稿日:2011/02/18
五番のフィナーレの凄いことといったら、ちょっと比肩する演奏が見つかりません。録音は古いけれども、音質は鑑賞の妨げになりません。宇宙空間をどこまでも突き抜けていくかのような推進力こそが、この楽章の本質であることを教えているようです。フルトベングラー自身が「人類史上もっとも重要な作品ではないだろうか?」と語ったそうですが、第五と第八と、未完ながらも第九は、人類における精神芸術の頂点を為す作品です。
レビュアー: apo2 投稿日:2012/01/04
戦中から戦後まもなくにかけてのフルトヴェングラーの演奏を聴くことが出来るのは至福の喜びです。特にフルトヴェングラー自身が「人類史上もっとも重要な作品」と評した第5、第8、未完の第9の演奏は録音の古さを感じさせない孤高の名演。この複雑な交響曲を少し早めテンポに聴こえるぐらい明快に捌きベルリン・フィルをリードするフルトヴェングラーは歴史に残る名指揮者だと思います。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。