ホーム > アルバム > CDHLD7520 エルガー:ゲロンティアスの夢 Op. 38 (ターフェル/ハレ管/エルダー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
CDHLD7520
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲)
作曲家
エドワード・エルガー Edward Elgar
作詞家
ジョン・ヘンリー・ニューマン John Henry Newman
アーティスト
マーク・エルダー Mark Elder , アリス・クート Alice Coote , ポール・グローヴス Paul Groves , ブリン・ターフェル Bryn Terfel , ハレ・ユース合唱団 Hallé Youth Choir , ハレ合唱団 Hallé Choir , ハレ管弦楽団 Hallé Orchestra

エルガー:ゲロンティアスの夢 Op. 38 (ターフェル/ハレ管/エルダー)

ELGAR, E.: Dream of Gerontius, Op. 38 (The) (Halle Orchestra, Elder)

このページのURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/album/CDHLD7520

全トラック選択/解除

Disc 1

エドワード・エルガー - Edward Elgar (1857-1934)

**:**
オラトリオ「ゲロンティアスの夢」 Op. 38

The Dream of Gerontius, Op. 38

この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/355144
**:**
»  Part I: Prelude
1.

-

**:**
»  Part I: Jesu, Maria - I am near to death (Gerontius)
2.

-

**:**
»  Part I: Kyrie eleison (Gerontius, Semi-Chorus, Chorus)
3.

-

**:**
»  Part I: Rouse thee, my fainting soul (Gerontius, Chorus)
4.

-

**:**
»  Part I: Sanctus fortis, Sanctus Deus (Gerontius)
5.

-

**:**
»  Part I: I can no more (Gerontius, Chorus, Semi-Chorus)
6.

-

**:**
»  Part I: Profiscere, anima Christiana (Priest, Chorus, Semi-Chorus)
7.

-

Disc 2

エドワード・エルガー - Edward Elgar (1857-1934)

**:**
オラトリオ「ゲロンティアスの夢」 Op. 38

The Dream of Gerontius, Op. 38

この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/355144
**:**
»  Part II: Introduction
1.

-

**:**
»  Part II: I went to sleep (Soul of Gerontius)
2.

-

**:**
»  Part II: My work is done (Angel)
3.

-

**:**
»  Part II: It is a member of that family (Soul, Angel)
4.

-

**:**
»  Part II: But hark … Low-born clods of brute earth (Soul, Angel, Chorus)
5.

-

**:**
»  Part II: Dispossessed, aside thrust (Chorus)
6.

-

**:**
»  Part II: I see not those false spirits (Soul, Angel)
7.

-

**:**
»  Part II: There was a mortal … Praise to the Holiest (Angel, Soul, Semi-Chorus, Chorus)
8.

-

**:**
»  Part II: But hark! A grand mysterious harmony (Soul, Angel)
9.

-

**:**
»  Part II: Praise to the Holiest (Chorus)
10.

-

**:**
»  Part II: The judgment now is near (Angel, Soul)
11.

-

**:**
»  Part II: Jesu! By that shuddering dread (Angel of the Agony, Soul, Semi-Chorus, Chorus)
12.

-

**:**
»  Part II: … Praise to His Name! … Take me away (Angel, Soul, Chorus)
13.

-

**:**
»  Part II: Softly and gently (Angel, Chorus, Semi-Chorus)
14.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: honesty 投稿日:2011/02/18
エルガーの最高傑作とも言われる、オラトリオ、合唱曲。瀕死、死の淵にある主人公が、生と死について実際に天使や、神と問答を行っている様を描いた貴重な、美しい大曲ですが、日本語訳がなかなか手に入りにくいのが惜しい所です。この曲にかけては、バルビローリ以来の伝統を持つハレ管、1947年生まれの現音楽監督、イギリス紳士マーク・エルダ―による、気高き名演奏。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。