ホーム > アルバム > CDS39 レスピーギ:ヴァイオリン・ソナタ ロ短調/ゲディーニ:ヴァイオリン・ソナタ第2番(グッリ/カヴァルロ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
CDS39
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
ジョルジョ・フェデリコ・ゲディーニ Giorgio Federico Ghedini , オットリーノ・レスピーギ Ottorino Respighi
アーティスト
エンリコ・カヴァッロ Enrica Cavallo , フランコ・グッリ Franco Gulli

レスピーギ:ヴァイオリン・ソナタ ロ短調/ゲディーニ:ヴァイオリン・ソナタ第2番(グッリ/カヴァルロ)

RESPIGHI: Violin Sonata in B Minor / GHEDINI: Violin Sonata No. 2

このページのURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/album/CDS39

全トラック選択/解除

オットリーノ・レスピーギ - Ottorino Respighi (1879-1936)

**:**
ヴァイオリン・ソナタ ロ短調 P. 110

Violin Sonata in B Minor, P. 110

この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/195440
**:**
»  I. Moderato
1.

-

**:**
»  II. Andante espressivo
2.

-

**:**
»  III. Passacaglia
3.

-

ジョルジョ・フェデリコ・ゲディーニ - Giorgio Federico Ghedini (1892-1965)

**:**
ヴァイオリン・ソナタ第2番 変ホ長調

Violin Sonata No. 2 in E-Flat Major

この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/195441
**:**
»  I. Appassionato
4.

-

**:**
»  II. Doloroso
5.

-

**:**
»  III. Vigoroso e ritmico
6.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: 2 カルロス 投稿日:2010/07/09
1892/7/11北イタリア出身のジョルジョ・ゲディーニのヴァイオリン・ソナタです。トリノでチェロと作曲を学び、ボローニャ音楽院でボッシに師事。トリノ、パルマ、ミラノの音楽院で作曲科教授を永年勤めました。クラウディオ・アバド、ルチアーノ・ベリオ、ニコロ・カスティリョーニらが門下生。広いジャンルで多くの作品を残すとともに、バロック期の作品の編曲も手掛けました。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。