ホーム > アルバム > CHAN10215 ブラームス:カンタータ「リナルド」/アルト・ラプソディ(デンマーク国立放送響/アルブレヒト)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
CHAN10215
CD発売時期
2004年1月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(世俗曲)
作曲家
ヨハネス・ブラームス Johannes Brahms
作詞家
ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ Johann Wolfgang von Goethe
アーティスト
ゲルト・アルブレヒト Gerd Albrecht , スティグ・フォーグ・アンデルセン Stig Fogh Andersen , デンマーク国立合唱団 Danish National Choir , デンマーク国立交響楽団 Danish National Symphony Orchestra , アンナ・ラーション Anna Larsson

ブラームス:カンタータ「リナルド」/アルト・ラプソディ(デンマーク国立放送響/アルブレヒト)

BRAHMS: Gesang der Parzen / Rhapsodie / Rinaldo

このページのURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/album/CHAN10215

全トラック選択/解除

ヨハネス・ブラームス - Johannes Brahms (1833-1897)

**:**
運命の女神たちの歌 Op. 89
1.

Gesang der Parzen, Op. 89

録音: 8-9 November 2001, Danish Radio Concert Hall, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/147931
 
**:**
アルト・ラプソディ Op. 53
2.

Rhapsodie (Rhapsody), Op. 53

録音: 26 August 2003, Danish Radio Concert Hall, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/147932
 
**:**
カンタータ 「リナルド」 Op. 50

Rinaldo, Op. 50

録音: 10-13 May 2002, Danish Radio Concert Hall, Copenhagen, Denmark
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/147933
**:**
»  Zu dem Strande! Zu der Barke! (Chorus)
3.

-

**:**
»  Stelle her der goldnen Tag Paradiese (Rinaldo)
4.

-

**:**
»  Zuruck nur! Zurucke! (Chorus)
5.

-

**:**
»  Zum zweiten Male (Rinaldo)
6.

-

**:**
»  Segel schwellen (Chorus)
7.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: miwaosa 投稿日:2012/04/07
かの『涙の流れるままに』で知られるヘンデルの『リナルド』。同じ題材でカンタータを作っていたのがブラームスでした。テノール独唱と男声合唱が活躍するこの作品、『ドイツ・レクイエム』に続くドイツ語による宗教曲として重要なものです。分厚いオケとコーラスの迫力は、ワーグナーの『さまよえるオランダ人』も真っ青。大作曲家による「隠れ名曲」のひとつとしてお薦めします。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。