ホーム > アルバム > CKD385 ライヒ:マリンバ、ヴィブラフォンと打楽器のための編曲集(クニコ・プレイズ・ライヒ)(加藤訓子)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
CKD385
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
スティーヴ・ライヒ Steve Reich
編曲者
加藤訓子 Kuniko Kato
アーティスト
加藤訓子 Kuniko Kato , スティーヴ・ライヒ Steve Reich

ライヒ:マリンバ、ヴィブラフォンと打楽器のための編曲集(クニコ・プレイズ・ライヒ)(加藤訓子)

REICH, S.: Arrangements for Marimba, Vibraphone and Percussions (Kuniko Plays Reich) (Kuniko Kato)

このページのURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/album/CKD385

全トラック選択/解除

スティーヴ・ライヒ - Steve Reich (1936-)

**:**
Electric Counterpoint (version for percussions) (arr. Kuniko Kato)

録音: 28-29 January 2009, Blackbird Studio, Nashville, Tennesee, United States
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/8924078
**:**
»  I. Fast
1.

-

**:**
»  II. Slow
2.

-

**:**
»  III. Fast
3.

-

 
**:**
6台のマリンバ・カウンターポイント(編曲:加藤訓子)
4.

6 Marimbas Counterpoint (arr. Kuniko Kato)

録音: 24-25 November 2009, Saidera Mastering, Tokyo, Japan
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/8924079
 
**:**
ヴァーモント・カウンターポイント(ヴィブラフォン編)(編曲:加藤訓子)
5.

Vermont Counterpoint (version for vibraphone) (arr. Kuniko Kato)

録音: 28-29 March 2010, Nagoya University of Arts, School of Music, Nagoya, Japan
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/8924080
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: yasu 投稿日:2021/04/09
《ライヒも絶賛した世界初のアレンジ版エレクトリック・カウンターポイント!》 世界で活躍する日本を代表する打楽器奏者、加藤訓子さんによるスティーヴ・ライヒ作品集。ライヒの代表作である3つの「エレクトリック・カウンターポイント」を、世界初となる打楽器アレンジで演奏した衝撃のアルバムです。ヴィブラフォン、マリンバ、スティールパンを駆使し、新たな作品が生まれました。このアレンジは3月31日に開催された「REICH85 -COUNTERPOINT-」でも演奏されました。ライヒ折り紙付きのファン必聴の一枚。【演奏会情報】4月9日@サントリーホール(ブルーローズ)「三善晃へのトリビュート」
レビュアー: ksktomoz 投稿日:2021/04/15
2021年3月24日 午前5:00のNHK BS プレミアム「クラシック倶楽部」の「REICH - 加藤訓子 -」において、以下が放送されました。 1.シックス・マリンバ・カウンターポイント 2.ピアノ・フェズ(ヴィブラフォン版)世界初演 3.ニューヨーク・カウンターポイント 4.ヴーモント・カウンターポイント 上記1.と4.は、こちらの配信と同音源と思われます。 1.のTV放送では6台のマリンバが並んで加藤氏が演奏する姿を合成映像で堪能することができます。 クラシック倶楽部はよく観ていますが、この回は脳を激しく揺すぶられたような特別な感動を受けました。 度々不定期に再放送される番組なので、またいつか再放送されるかもしれません。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。