ホーム > アルバム > HENKEL007 プフィッツナー:チェロ・ソナタ Op. 1 /R. シュトラウス:チェロ・ソナタ Op. 6 /ヒンデミット:チェロ・ソナタ Op. 11, No. 3 (ヘンケル/プルデルマッヒャー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
HENKEL007
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
リヒャルト・シュトラウス Richard Strauss , パウル・ヒンデミット Paul Hindemith , ハンス・プフィッツナー Hans Pfitzner
アーティスト
ジョルジュ・プルーデルマッヒャー Georges Pludermacher , クリストフ・ヘンケル Christoph Henkel

プフィッツナー:チェロ・ソナタ Op. 1 /R. シュトラウス:チェロ・ソナタ Op. 6 /ヒンデミット:チェロ・ソナタ Op. 11, No. 3 (ヘンケル/プルデルマッヒャー)

PFITZNER, H.: Cello Sonata, Op. 1 / STRAUSS, R.: Cello Sonata, Op. 6 / HINDEMITH, P.: Cello Sonata, Op. 11, No. 3 (Henkel, Pludermacher)

このページのURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/album/HENKEL007

全トラック選択/解除

ハンス・プフィッツナー - Hans Pfitzner (1869-1949)

**:**
チェロ・ソナタ 嬰ヘ短調 Op. 1

Cello Sonata in F-Sharp Minor, Op. 1

この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/298228
**:**
»  I. Sehr bewegt
1.

-

**:**
»  II. Sehr langsam und breit
2.

-

**:**
»  III. So schnell als moglich
3.

-

**:**
»  IV. Nicht zu schnell, mit Humor
4.

-

リヒャルト・シュトラウス - Richard Strauss (1864-1949)

**:**
チェロ・ソナタ ヘ長調 Op. 6, TrV 115

Cello Sonata in F Major, Op. 6, TrV 115

この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/298229
**:**
»  I. Allegro con brio
5.

-

**:**
»  II. Andante ma non troppo
6.

-

**:**
»  III. Allegro vivo
7.

-

パウル・ヒンデミット - Paul Hindemith (1895-1963)

**:**
チェロ・ソナタ Op. 11 No. 3

Cello Sonata, Op. 11, No. 3

この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/298230
**:**
»  I. Massig schnelle Viertel - Lebhaft
8.

-

**:**
»  II. Langsam - III. Sehr lebhaft
9.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: 2 カルロス 投稿日:2011/11/17
1869年モスクワ生まれのプフィッツナーは祖父の代からの音楽一家で、フランクフルトの高等音楽院で後に妻になるミミの父クヴァストにピアノを師事。在学中の最初の作品がこのチェロ・ソナタ嬰へ短調OP.1です。1946年ドイツ出身でヤーノシュ・シュタルケルに師事したC.ヘンケルのチェロ、ピアノは1944年フランス出身でリスボン国際コンクールの優勝者G.プルーデルマッヒャーです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。