ホーム > アルバム > MBRJ-10001 キャトルセゾン(Juvichan/杉江洋子/金本洋子/コーデリア・ナカヤマ/ホロベック/石若駿)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
MBRJ-10001
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
Juvichan Juvichan,
アーティスト
Juvichan Juvichan, , 石若駿 Shun Ishiwaka , 金本洋子 Yoko Kanemoto , 杉江洋子 Yoko Sugie , コーデリア・ナカヤマ Cordelia Nakayama , マーティ・ホロベック Marty Holoubek

キャトルセゾン(Juvichan/杉江洋子/金本洋子/コーデリア・ナカヤマ/ホロベック/石若駿)

JUVICHAN: Aki, Utakata yuuenchi / Fuyu, Jyuuniji no yukidaruma / Natsu, Kaigara wo sagashite (Quatre Saisons) (Juvichan, Yoko Sugie, Yoko Kanemoto)

このページのURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/album/MBRJ-10001

全トラック選択/解除

Juvichan - Juvichan,

**:**
夏 かいがらを探して、
1.

Natsu, Kaigara wo sagashite (Summer, Looking for the Seashells)

録音: 24-25 January / 4 March 2022, USEN White Studio Osaka and KING Sekiguchidai Studio Tokyo, Japan
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/9508548
 
**:**
秋 ウタカタ遊園地
2.

Aki, Utakata yuuenchi (Autumn, The fleetingly Amusement Park)

録音: 24-25 January / 4 March 2022, USEN White Studio Osaka and KING Sekiguchidai Studio Tokyo, Japan
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/9508549
 
**:**
冬 12時のゆきだるま
3.

Fuyu, Jyuuniji no yukidaruma (Winter, 12 O'clock Snowman)

録音: 24-25 January / 4 March 2022, USEN White Studio Osaka and KING Sekiguchidai Studio Tokyo, Japan
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/9508550
 
**:**
春 おさがりのセーラー服
4.

Haru, osagari no sailorfuku (Spring, Hand-me-down Sailor Style School Uniform)

録音: 24-25 January / 4 March 2022, USEN White Studio Osaka and KING Sekiguchidai Studio Tokyo, Japan
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/9508551
 
**:**
空色
5.

Sorairo (Sky blue)

録音: 24-25 January / 4 March 2022, USEN White Studio Osaka and KING Sekiguchidai Studio Tokyo, Japan
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/9508552
 
**:**
リップを塗るまであと10分
6.

Rip wo nurumade ato jyuppun (10 Minutes to Apply Lipstick)

録音: 24-25 January / 4 March 2022, USEN White Studio Osaka and KING Sekiguchidai Studio Tokyo, Japan
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/9508553
 
**:**
冷めたカフェオレをもう一度
7.

Sameta cafeore wo mouichido (Take Cold Cafe au lait Again)

録音: 24-25 January / 4 March 2022, USEN White Studio Osaka and KING Sekiguchidai Studio Tokyo, Japan
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/9508554
 
**:**
キャンバスのレモネード
8.

Canvas no lemonade (Lemonade on Canvas)

録音: 24-25 January / 4 March 2022, USEN White Studio Osaka and KING Sekiguchidai Studio Tokyo, Japan
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/9508555
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2022/05/01
オーケストラプレイヤーとして活動しているJuvichanが繰り出す新たな”四季”。更に、常しえに繰り返される人と人とのドラマを描いた全曲オリジナル楽曲によるフルアルバムを、気心知れたいつもの京響の仲間たちに加えジャズ界の若手ホープ石若駿、マーティ・ホロベックを迎え、新たな境地に繰り出します。レコーディングエンジニアには世界的に活躍する深田晃を迎え緻密な音創りが実現しています。Juvichan(コントラバス奏者、作曲家)横浜生まれ。大阪音楽大学にてコントラバスを専攻。関西フィルハーモニー管弦楽団、広島交響楽団を経て2002年より京都市交響楽団コントラバス奏者。2018年にエリック・サティの作品を収めたCD「Gymnopediste」2019年にオリジナル楽曲集「にじいろのさんぽみち。」を発表。日蓮大聖人御降誕800年慶賛事業「幻想組曲妙満寺」(土持悠孝氏との共作による作・編曲)、京都府危機克服緊急連携支援補助金事業 ”伝統工芸ってなあに?” イメージ音楽「千代紙」(作曲)、「狂絃 KAKIYAMABUSHI」(脚本)など作編曲、プロデュース等に幅広く活躍中。NHK-FMリサイタル・パッシオに出演。コントラバスを三宅康司、西出昌弘、奥田一夫、相葉武久、G・クラウスの各氏に師事。弦楽出世魚Yo-Yo-Ju→弦伍楼。株式会社宮部企画音楽プロデューサー。
レビュアー: yasu 投稿日:2022/09/30
《京都の名コントラバス奏者が作り出す、オシャレな「四季」!》 京都市交響楽団のコントラバス奏者ジュビちゃん Juvichan(ジュビレーヌ・イデアラ)による、ニューアルバム「Quatre Saisons(キャトルセゾン)」。常しえに繰り返される人と人とのドラマを描いた、全曲オリジナル楽曲による個性溢れるアルバムです。コントラバス、ヴァイオリン、ヴィオラ、ピアノ、ドラムス、エレクトリック・ベースのアコースティックなサウンドが、オシャレで優雅な一時を演出しています。暑さも和らいだ秋の季節に、しっとりと聴きたくなる一枚です。【コンサート情報】10月15日@横浜大倉山記念館ホール「ヨコハマTwilight ~Juvichan傑作選~」/11月8日@京都府立府民ホールALTI 「マスク仮面と愛のマンボゥ!」

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。