ホーム > アルバム > PTNA210008 第45回ピティナ・ピアノコンペティション特級 2021~入賞記念アルバム~(五条玲緒/今泉響平/野村友里愛/進藤実優)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
PTNA210008
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
フレデリック・ショパン Fryderyk Chopin , 伝承 Traditional , ヨハン・ゼバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach , セザール・フランク César Franck , セルゲイ・ラフマニノフ Sergey Rachmaninov , フランツ・リスト Franz Liszt
編曲者
アルフレッド・コルトー Alfred Cortot , エゴン・ペトリ Egon Petri , レイモンド・レーヴェンタール Raymond Lewenthal
アーティスト
今泉響平 Kyohei Imaizumi , 五条玲緒 Reo Gojo , 進藤実優 Miyu Shindo , 野村友里愛 Yuria Nomura

第45回ピティナ・ピアノコンペティション特級 2021~入賞記念アルバム~(五条玲緒/今泉響平/野村友里愛/進藤実優)

45TH PTNA PIANO COMPETITION 2021 (THE) - Prize Winners' Album (Reo Gojo, Kyohei Imaizumi, Yuria Nomura, Miyu Shindo)

このページのURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/album/PTNA210008

全トラック選択/解除

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
イタリア風アリアと変奏 イ短調 BWV 989
1.

Aria variata in A Minor, BWV 989

録音: 2021
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/9022139

フランツ・リスト - Franz Liszt (1811-1886)

**:**
バッハ - オルガンのための6つ前奏曲とフーガ S462/R119 - 第1番 前奏曲とフーガ イ短調

Bach - 6 Präludien und Fugen für die Orgel, S462/R119: No. 1. Prelude and Fugue in A Minor

録音: 2021
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/9022140
**:**
»  Bach - 6 Praludien und Fugen fur die Orgel, S462/R119: Prelude and Fugue in A Minor
2.

-

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
狩のカンタータ 「わが楽しみは、元気な狩のみ」 BWV 208 - アリア 「羊は安らかに草をはむ」(E. ペトリによるピアノ編)
3.

Was mir behagt, ist nur die muntre Jagd!, BWV 208, "Hunt Cantata": Aria: Schafe können sicher weiden (Sheep May Safely Graze) (arr. E. Petri for piano)

録音: 2021
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/9022141

伝承 - Traditional

**:**
グリーンスリーヴス(R. レーヴェンタールによるピアノ編)
4.

Greensleeves (arr. R. Lewenthal for piano)

録音: 2021
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/9022142

セザール・フランク - César Franck (1822-1890)

**:**
ヴァイオリン・ソナタ イ長調 M. 8 - 第1楽章 アレグレット・ベン・モデラート(A. コルトーによるピアノ編)
5.

Violin Sonata in A Major, M. 8: I. Allegretto ben moderato (arr. A. Cortot for piano)

録音: 2021
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/9022143

フレデリック・ショパン - Fryderyk Chopin (1810-1849)

**:**
舟歌 嬰ヘ長調 Op. 60
6.

Barcarolle in F-Sharp Major, Op. 60

録音: 2021
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/9022144
 
**:**
アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ Op. 22 (ピアノ版)

Andante spianato and Grande polonaise brillante in E-Flat Major, Op. 22 (version for piano)

録音: 2021
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/9022145
**:**
»  Andante spianato and Grande polonaise brillante in E-Flat Major, Op. 22 (version for solo piano)
7.

-

セルゲイ・ラフマニノフ - Sergey Rachmaninov (1873-1943)

**:**
12の歌 Op. 21 - 第5曲 リラの花
8.

12 Songs, Op. 21: No. 5. Siren' (Lilacs)

録音: 2021
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/9022146
 
**:**
ピアノ・ソナタ第2番 変ロ短調 Op. 36 (1931年改訂版)

Piano Sonata No. 2 in B-Flat Minor, Op. 36 (1931 version)

録音: 2021
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/9022147
**:**
»  I. Allegro agitato - Meno mosso
9.

-

**:**
»  II. Non allegro - Lento - Più mosso
10.

-

**:**
»  III. Allegro molto - Poco meno mosso - Presto
11.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: はやしひろし 投稿日:2021/12/03
このアルバムには今年8月に行われた「第45回ピティナ・ピアノコンペティション特級」のファイナリスト4名のライブ録音が収められています。 現在、日本の若手ピアニストの最高峰たちと言える彼らであり、グランプリの野村友里愛の堂々たるラフマニノフ、秘めやかな情熱が光る五条玲緒のバッハも素敵ですが、個人的には超個性派の進藤実優と今泉響平の2名がお気に入り。 進藤実優はもはや言うまでもなく先ごろのショパンコンクールで3次まで進んだ若き逸材で、彼女の惹き込まれると動けなくなるような超個性的なショパンに多くの方が魅了されたことと思います。このアルバムには「舟歌」と「アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ」が収められていますが、いずれも彼女しか出すことができない美音と、彼女でしか創りえないショパンの宇宙を聴くことができます。 そして今泉響平の編曲物3曲。その見事な編曲と、彼の独特な演奏スタイルから紡ぎ出される得も言われぬ柔らかなタッチに魅了されます。ピアノファンならぜひともお聴きいただきたい3曲でしょう。 

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。