ホーム > アルバム > RIC420 ドゥルツィアンとボンバルド~17世紀ドイツのダブルリード合奏さまざま~(シンタグマ・アミーチ/ムニエ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
RIC420
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽アンサンブル, 声楽曲, 室内楽
作曲家
ヨハン・ルドルフ・アーレ Johann Rudolf Ahle , ザムエル・シャイト Samuel Scheidt , ヨハン・ヘルマン・シャイン Johann Hermann Schein , ハインリヒ・シュッツ Heinrich Schütz , ダニエル・シュペール Daniel Speer , ヨハン・タイレ Johann Theile , フィリップ・フリードリヒ・ビュヒナー Philipp Friedrich Buchner , ヨハン・フィエルダンク Johann Vierdanck , 不詳 Anonymous , フィリップ・フリードリヒ・ベッデッカー Philipp Friedrich Boddecker , ヨハン・ローゼンミュラー Johann Rosenmüller
作詞家
不詳 Anonymous
アーティスト
ヴォクス・ルミニス Vox Luminis , シンタグマ・アミーチ Syntagma Amici , ジェレミー・パパセルジョ Jeremie Papasergio , ポーラン・ビュンドゲン Paulin Bündgen , エルサ・フランク Elsa Frank , ヨアン・ムーラン Yoann Moulin , リオネル・ムニエ Lionel Meunier , ジュリー・ロゼ Julie Thyana Roset , Manon Papasergio , Gabriel Rignol , Stéphane Tamby

ドゥルツィアンとボンバルド~17世紀ドイツのダブルリード合奏さまざま~(シンタグマ・アミーチ/ムニエ)

FÜRCHTET EUCH NICHT - Bassoons and Bombards (Music from the German Baroque) (Syntagma Amici, Meunier)

このページのURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/album/RIC420

全トラック選択/解除

ヨハン・ヘルマン・シャイン - Johann Hermann Schein (1586-1630)

**:**
ダヴィデの子にホサナ
1.

Hosianna dem Sohne David

録音: September 2018, Gedinne, église Notre-Dame, Belgium
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/8308667

フィリップ・フリードリヒ・ベッデッカー - Philipp Friedrich Boddecker (1607-1683)

**:**
「ラ・モニカ」にもとづくソナタ
2.

La Monica

録音: October 2019, June 2020, Centeilles, église Notre-Dame, Siran, France
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/8311713

不詳 - Anonymous

**:**
8声のソナタ
3.

Sonata a 8

録音: October 2019, June 2020, Centeilles, église Notre-Dame, Siran, France
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/8311714

ヨハン・フィエルダンク - Johann Vierdanck (1605-1646)

**:**
カンツォン第30番
4.

Canzon No. 30

録音: October 2019, June 2020, Centeilles, église Notre-Dame, Siran, France
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/8311715

ザムエル・シャイト - Samuel Scheidt (1587-1654)

**:**
4声の第3パドゥヴァン
5.

Padouan 3 a 4

録音: October 2019, June 2020, Centeilles, église Notre-Dame, Siran, France
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/8311716
 
**:**
4声の第16アルマンド
6.

Alamande 16 a 4

録音: October 2019, June 2020, Centeilles, église Notre-Dame, Siran, France
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/8311717

ハインリヒ・シュッツ - Heinrich Schütz (1585-1672)

**:**
わたしは寝所で夜を通じ SWV 272
7.

In lectulo per noctes, SWV 272

録音: October 2019, June 2020, Centeilles, église Notre-Dame, Siran, France
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/8311718
 
**:**
都の見張番がわたしを見つけ SWV 273
8.

Invenerunt me custodes, SWV 273

録音: October 2019, June 2020, Centeilles, église Notre-Dame, Siran, France
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/8311719

ヨハン・ローゼンミュラー - Johann Rosenmüller (1619-1684)

**:**
4声の第7ソナタ
9.

Sonata settima a 4

録音: October 2019, June 2020, Centeilles, église Notre-Dame, Siran, France
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/8311720

ダニエル・シュペール - Daniel Speer (1636-1707)

**:**
第2ソナタ
10.

Sonata No. 2

録音: October 2019, June 2020, Centeilles, église Notre-Dame, Siran, France
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/8311721

ヨハン・タイレ - Johann Theile (1646-1724)

**:**
ファゴット・ソナタ
11.

Bassoon Sonata

録音: October 2019, June 2020, Centeilles, église Notre-Dame, Siran, France
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/8311722

不詳 - Anonymous

**:**
第2ソナタ
12.

Sonata No. 2

録音: October 2019, June 2020, Centeilles, église Notre-Dame, Siran, France
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/8311723

フィリップ・フリードリヒ・ビュヒナー - Philipp Friedrich Buchner (1614-1669)

**:**
第8ソナタ
13.

Sonata VIII

録音: October 2019, June 2020, Centeilles, église Notre-Dame, Siran, France
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/8311724

不詳 - Anonymous

**:**
第1ソナタ
14.

Sonata No. 1

録音: October 2019, June 2020, Centeilles, église Notre-Dame, Siran, France
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/8311725

ヨハン・ルドルフ・アーレ - Johann Rudolf Ahle (1625-1673)

**:**
恐れることはない
15.

Fürchtet euch nicht

録音: October 2019, June 2020, Centeilles, église Notre-Dame, Siran, France
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/8311726
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2020/09/01
【昔日のダブルリード管楽器世界が色鮮やかに甦る!Ricercarならではの充実企画盤】バッハ以前のバロックやルネサンスにも通じた音楽学者ジェローム・ルジュヌが古楽大国ベルギーで主宰する、40年の歴史を誇るRicercar。このレーベルは折々、現代人にとって馴染みがうすい珍しい古楽器を重点的に紹介するアルバムをリリースしてきましたが、今回はその最新盤として、ボンバルドとドゥルツィアンという、ルネサンスから初期バロックにかけて用いられていた2種の重要なダブルリード管楽器の魅力を紹介します。ボンバルドはショームの一種でオーボエの祖先ともみなしうる楽器ですが、ヴィオラ・ダ・ガンバやリコーダーと同様に大小さまざまなサイズのものがあり合奏も可能。またファゴットの前身である低音管楽器ドゥルツィアンにも、同じように高音・中音向けなどの同属楽器がありました。この新録音では両楽器をそれぞれ、あるときは同属楽器同士で重ね、またあるときは両者を同一楽曲のなかで対置させながら、その変幻自在の演奏編成がたいへん興味深い響きを作り出し、それがアルバムを通して聴くことの面白さを演出しています。またこうしたアルバムの常として、解説テキストの充実も見逃せないところ。マドリガーレやシャンソンといった多声の声楽曲を、楽器だけで演奏できるようにした1600年前後ならではの編曲も多く見られ、2人の俊才古楽歌手が要所で聴かせる独唱との対比も興趣がつきません。専門的知見の集成がいざなう思いがけない音響世界。400年前のリアルなサウンドスケープをじっくり読み解けるアルバムです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。