ホーム > アルバム > SOMM-BEECHAM32 ビーチャム・コレクション - サン=サーンス:交響曲第3番「オルガン付」/ベルリオーズ:序曲「海賊」(ロイヤル・フィル)(1951-1955)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
SOMM-BEECHAM32
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
エドヴァルド・グリーグ Edvard Grieg , カミーユ・サン=サーンス Camille Saint-Saëns , ヴァンサン・ダンディ Vincent d' Indy , エクトル・ベルリオーズ Hector Berlioz
アーティスト
BBC交響楽団 BBC Symphony Orchestra , デニス・ヴォーン Denis Vaughan , ダグラス・ガムレイ Douglas Gamley , トーマス・ビーチャム Thomas Beecham , トム・マッコール Tom McCall , ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団 Royal Philharmonic Orchestra , ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団のメンバー Royal Philharmonic Orchestra, members

ビーチャム・コレクション - サン=サーンス:交響曲第3番「オルガン付」/ベルリオーズ:序曲「海賊」(ロイヤル・フィル)(1951-1955)

SAINT-SAËNS, C.: Symphony No. 3 / BERLIOZ, H.: Le Corsaire Overture (Byways Of Beecham) (Royal Philharmonic, Beecham) (1951-1955)

このページのURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/album/SOMM-BEECHAM32

全トラック選択/解除

エクトル・ベルリオーズ - Hector Berlioz (1803-1869)

**:**
序曲「海賊」 Op. 21
1.

Le corsaire, Op. 21: Overture

録音: 7 March 1951, Royal Albert Hall, England, United Kingdom
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/3334934

エドヴァルド・グリーグ - Edvard Grieg (1843-1907)

**:**
古いノルウェーの歌と変奏 Op. 51 (管弦楽版)
2.

Gammelnorsk romanse med variasjoner (Old Norwegian Melody with Variations), Op. 51 (version for orchestra)

録音: 27 November 1955, Royal Festival Hall, England, United Kingdom
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/3334931

ヴァンサン・ダンディ - Vincent d' Indy (1851-1931)

**:**
魔法に掛けられた森 Op. 8
3.

La foret enchantee, Op. 8

録音: 21 October 1951, Studio broadcast performance, BBC Maida Vale Studios, London, United Kingdom
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/3334932

カミーユ・サン=サーンス - Camille Saint-Saëns (1835-1921)

**:**
交響曲第3番 ハ短調 「オルガン付き」 Op. 78

Symphony No. 3 in C Minor, Op. 78, "Organ"

録音: 20 October 1954, Royal Festival Hall, England, United Kingdom
この作品のURL
https://pmfbt.ml.naxos.jp/work/3334933
**:**
»  I. Adagio - Allegro moderato - Poco adagio
4.

-

**:**
»  II. Allegro moderato - Presto
5.

-

**:**
»  III. Maestoso - Allegro - Più allegro
6.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2018/06/01
ビーチャムは1913年6月2日にサン=サーンスの前で「交響曲 第3番」を演奏するほど、フランス音楽にも愛着を抱いていました。彼は定期的にフランス音楽をコンサートで演奏し、その魅力を広く伝え、レパートリーの中にはベルリオーズの「海賊」序曲など珍しい作品も含まれています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。