作品

バレエ音楽「黄金時代」組曲 Op. 22a - 第3曲 ポルカ(アレグレット)(D. グリューンによるヴァイオリンとピアノ編) - The Golden Age Suite, Op. 22a: III. Polka (arr. D. Grunes for violin and piano)

作曲 ドミートリー・ショスタコーヴィチ - Dmitry Shostakovich
編曲 ダヴィド・グリューン - David Grunes
有料会員としてログインいただくと、作曲年、編成等の楽曲関連データをご覧いただけます。

(※作品によってはデータが存在しない場合もございます)

会員登録のページへ